結婚する相手は直感でわかる!どんな人か見極める為の心得

 

ロビ男

ロビ男
結婚を決めるとき、

長い期間付き合ったのちゴールインするカップルと、

直感的に短期間で電撃ゴールインするカップルが居ます。

あなたはどっちのタイプですか?

 

 それは初対面から始まっている!結婚相手の見極め方

初対面で笑顔を忘れず、誰にも話しかけ、明るく社交的な方は

寂しがりやで内向的でネガティブな一面も持ち合わせています。

皆と一緒にいるときは盛り上げ役になるような方もそのような傾向にあります。

たくさんの人に囲まれている時はとても明るいのに

二人になったとたんにおとなしくなり、口数が少なくなりネガティブになることもあるでしょう。

でもそれはあなたの事を信頼している証拠でもあります。

明るい状況、ネガティブな状況ともに正直な姿であり、

ネガティブな姿は本当に信頼している人にしか見せないはずです。

そういった一見浮き沈みに思えるような波を

うまく受け止めることができれば最高のパートーナーだと思います。

そのような方は自分だけでなく

周りや相手のことを考えすぎなくらい思っているので、

あなたが相手のネガティブな波を受け止め支えることができれば、

相手はあなたの喜びや悲しみ、苦しみの状況も感じ

取り支えてくれる相手になるはずです。

相手の目線、視線はどこを向いているか

初対面の異性診断の場合、まずはお相手の視線に注意してみてください。

あなたのことを穏やかに見返しているようであれば、

非常に安定感のある常識的な人だと思って間違いないでしょう。

ある程度の大人になってから、

「恥ずかしいから」

という理由で相手の顔を見られないなんてありえません。

にこやかな表情を保っているようであれば、尚よしですね。

反対にずっと視線が定まらない

目を見て話せない

そんな人とは信頼関係を築くことは容易ではありません。

このように相手がどのように初対面のあなたと向き合ってくれるのかは

とても重要です。

その人なりに他人に言えないコンプレックスを抱えていたり、

極度の対人恐怖症だったりと理由はあるかもしれませんが、

そういった人とのお付き合いは平穏無事とはいかない可能性大。

まずは穏やかなお付き合いができる相手として、

きちんと向き合ってくれる人を選ぶのが賢明です。

スポンサーリンク

全然目を合わせてこない人

目を見てこない人は今一つ信用できないと思いますし、

何を考えているのかが図りにくいです。

目を見てきた場合は、

相手を見返した時の反応もチェックポイントの一つです。

話してる間に不自然にそらしたり、目が泳いだりすると、

やはりウソをついていたり、都合の悪い事を隠していると思います。

自信満々に見返してくる場合でも、

口では何と言っていても、目は笑ってない場合がありますし、

よーく相手の目を見れば、

おのずと相手がどんな人間か、今どんな事を考えているのか、一番探りやすいと思います。

 この人と結婚するかも!直感で分かる相手

「この人と結婚するかも」

と思う瞬間は人によって異なり、千差万別ですが、

結婚している人に共通するのは次のようなものが多かったです。

一言でいうとドキドキしない。

なんかちょっと失礼にも思える表現ですが、

言い換えると一緒にいると安心するひと時を感じられる相手ということになります。

一緒に無言で歩いている時や一緒に食事をしている時、

特に話題はなにもなく会話をしている時など

「この人と結婚するかも」

と感じることが多いそうです。

無言で一緒にいる空間、時間が不自然でなく感じ、

どことなく暖かみを感じた時に

自分にとっての安心できる場所であるように感じるのだと思います。

もちろん一緒に笑い、泣き

二人のドラマはあるのが前提ですが、

そのような何気ない一瞬を感じた時に

いつまでも一緒にいることを想像させる

「結婚」を意識してしまうのだと思います。

意外と重要!生活習慣に嫌気を感じないこと

要は生理的に受け入れられると本能的に感じられたら、

結婚するかもしれない相手として認識し始める人がほとんどです。

例えば、食事をしていても不快に感じることはない

という点はとても重要。

結婚すれば毎日欠かさずに食事を共にします。

その度にイライラするのでは生活自体ままなりません。

  • 箸の使い方
  • 食べ方
  • 姿勢
  • 嗜好

など。

つまり、そういった生活習慣、クセに対して違和感を感じるか否かが

結婚を左右するといっても過言ではありません。

たいして重要とは思えないと感じるかもしれませんが、

なんでもないような些細なことこそ

嫌悪感を認めると許せなくなってしまいます。

しかも、一生レベルで受け入れられないと頑なになってしまうことも少なくはないのです。

運命を感じる瞬間は案外身近にある

自分にとって一番大事な○○の趣味があったこと

応援してるサッカーチームが同じだったこと

趣味がとにかく合致した場合、人は運命を感じるものです。

人によっては、趣味はただの趣味ではなく、人生とも言えるので、

好きな音楽が同じ、好きなチームが同じというのは

これ以上ないフィーリングの合致だと言えるでしょう。

危機的状況を共有するとき

また危機に遭遇したとき、男女は惹かれあいます。

よく言われるのが、

【吊り橋効果】

と言われるものです。

危険な状態のとき、緊張からくるドキドキなはずなのに、

たまたま傍に異性が居ることで、

脳がそのドキドキ感を違うものと勘違いしてとらえてしまい

相手に恋をします。

確かに!と思えることですが。

本当の事はハッキリわかっていません。

まとめ

ロビ男

ロビ男
あした、結婚するかもしれません。

人生なにが起こるかわからないから面白いです。

新し出会いを探すのも有りですが、よく視野を広げてみれば

結婚相手は貴方のすぐ近くにいるかもしれません。