本当にあった運命的な話!理想の結婚相手との出会い方7選

 

ジュリ子

ジュリ子
あなたの理想の出会い方はどんな形ですか?

私は、
旅先の宿で、たまたま出会った旅の方と恋に落ちる。

そんな感じかな。

 

取引先の担当同士!仕事の間柄からの結婚


42才女性‐埼玉県

今の旦那との出会いは。

仕事の取引先の担当同士で一緒に仕事の話し合いをするだけの仲だったのですが、

話し合いをしてる時に

『あ、この人とは年が離れてるけど話が合って面白いな~』

と思っていました。

旦那の方も後で聞いたら同じ事を思っていたようでした。

段々、仕事以外の事も話すようになり仲が良くなり食事に行ったり、

プライベートでも出かけるようになり、お付き合いが始まりました。

お付き合いが始まってから結婚までは早かったです(笑)

旦那が私より10歳上だったので年齢的にも早くしよう!

となって早く結婚しました。

趣味が合えば何年たっても飽きません

現在の夫婦仲は良好です。

休みの日には趣味の映画鑑賞を2人でしたり、本を読んで感想を話し合ったりしています。

やはり趣味が合う人とは何年いても楽しいですね。

これからも仲良く過ごしていきたいと考えています。

お見合い結婚でイケメン発見


30才女性‐東京都

結婚相談所を通してのお見合いで出会いました。初めて会った時は、

『かっこ良くて、優しくてこんな人が旦那さんだったら良いなぁー』

と思うくらいでした。

私は顔や身長の外見重視派だったので、お見合いを受ける基準もそこでした。

外見クリアだけでなく、初対面の時から話が合い、

お見合いの時間も楽しくてあっという間に終わり、また会いたいと思いました。

旦那の方も同じように思ってくれたみたいで、

その後何回かデートを重ねて結婚を決めました。

やっぱり外見重視がいけなかったか…

夫婦仲は良い時もあれば悪い時もあります。

キャパが小さくキレやすく、たまに大喧嘩に発展するので、離婚を考える事もあります。

子供が1人いるので、子供のために頑張って耐えています。出会った時は想像もつきませんでした。

運命を感じた!無理に参加した合コンとパーキングチケット


44才男性‐栃木県

友達主催の合コンで知り合いました。

当日はちょっと熱があったのですが、無理に参加しました。

合コンは特に盛り上がることもなく、居酒屋の一次会で終わってしまいました。

妻とは普通に会話はしましたが、連絡先も交換せず、その場を立ち去りました。

駐車場に着くと、先に店を出た妻がパーキングチケットをなくして困っていました。

これはチャンスと思い、

私から駐車場の管理者に連絡を取り、事情を説明して、解決できました。

その流れで連絡先を交換したのが妻と出会いです。

あの日、

  • 熱を理由に合コンに参加してなかったら
  • 妻がパーキングチケットをなくさなかったら

私達の出会いはなかったです。今思い出しても運命を感じます。

現在は結婚11年目

共働きなので、なるべく

洗い物、掃除など、私にもできることで家事をサポートしています。

お互いに言いたい事は言えるので、たまに口論はしますが、ひどいケンカはありません。

子供中心の生活ですが、

たまに妻とライブを観に行ったりして、うまくリフレッシュできていると思います。

新しい出会い方!相席居酒屋からの結婚


38才男性‐京都府

現在の妻と出会ったのは相席居酒屋です。

※相席居酒屋というのは、店が男女のグループを相席にしてくれるお店です。

女性は無料で男性が料金を払うというものです。

当時は話題になりはじめの頃だったので、

会社の同僚と相席居酒屋に行ってみることにしました。

そこで知り合ったのが今の妻です。

妻とはすぐに意気投合し、お店を出た後もみんなでバーやカラオケに遊びに行きました。

明るい笑顔に無性に惹きつけられました。

その後デートを重ね一年後に結婚しました。

相席居酒屋だって真面目な婚活の場

私だけではなく、妻も最初から私に良い印象を持ってくれていたようです。

その後も少しの行き違いがありましたが、

以前よりもお互いを理解でき、知らなかった魅力にも気づけたので

『結婚してよかったな』

と今では相席居酒屋に感謝しております。

しつこい男が後に理想の結婚相手となる


29才女性‐群馬県

職場で出会いました。

私は以前違う職場で働いていたのですが、事故にあい、退社しました。

転職先で夫と出会いました。

私は事務員で、夫は営業員でした。

転職して三か月くらい経ったころです。

ひどい夕立があり、またまた雨宿りしたところに、

夫も雨宿りしていて、それをきっかけに連絡が頻繁に来るようになりました。

私は職場は仕事をするところという認識で、職場恋愛否定派でした。

しつこく出かけに誘われて、先輩ということもあり、あまり邪見にできずにいたら。

二回目のデートで

「一番大切にする」

と告白されました。返事をうやむやにしようとしましたが、

その後もしつこくされて付き合い始めました。

結婚しても変わらない人だった

至って良好です。

私は長女で、夫は末っ子なので、私が決めたことを夫が従う関係です。

告白したときの一番大切にするという言葉を今でも守り続け、

体調や私のちょっとした変化を感じ取り、気遣ってくれます。とても幸せです。

ナンパなのに真面目くん?結婚に至る


36才女性‐神奈川県

OL時代に駅のホームで声をかけられたのがきっかけです。

当時は新宿の会社で働いていたのですが、毎日同じ時間の電車の同じ場所に乗っていました。

金曜日の会社帰りにいつも通り調布駅で降りたら、後ろから肩を叩かれ振り向くと。

現在の夫が立っていました。

彼はいつも私を見ていたそうですが、私はまったく気がついていませんでした。

ナンパなのにありえないほど緊張していて、

とても真面目そうな人に見えたので、そのまま喫茶店に入り連絡先を交換しました。

子育ては忙しいけど熱は冷めていません

現在は結婚5年目で子供は2人います。

出会ってからはもうすぐ10年になりますが、まだ熱は冷めていないと思います。

しかし子供の世話で忙しく、夫婦だけで過ごす時間はなくなってしまいました。

私も疲れていて時間があったら休みたいのですが、

夫は一緒に過ごしたいようで淋しそうにしています。

土曜の夜だけは子供を寝かしつけたあとに、2人でゆっくり夕食をとることにしています。

その時間は私も楽しいです。

職場の打ち上げで隣に座った女性


53才男性‐埼玉県

取引先と合同で行ったプロジェクトで知り合いました。

システムの大規模な更改に伴い、連日取引先に詰めており自然と仲良くなる事ができたのです。

当初は単なる仕事のパートナーという間柄でしたが、

徐々にお互いの仕事に対する意識に惹かれ合い好きになったのでした。

決め手になったのはプロジェクトの打ち上げでした。

たまたま隣に座ったことで更に距離が縮まり、

ダメ元で思い切って2人だけの二次会を提案したところOKが出たのです。

それ以来付き合うようになり1年後にプロポーズしたのでした。

子育てに対する考え方のズレ

子供が出来るまでは2人で旅行に出かけたり楽しい日々を送っていましたが、

長男が誕生してからは2人の間に諍いが起こるようになりました。

お互いに遠慮していた部分もありましたが、

我慢してきた事が一気に吹き出た感じです。

その為決して良好な関係とは言えない関係です。

まとめ

ジュリ子

ジュリ子
ナンパなのに緊張しちゃう男性の話…好きでした。

今回は、結婚後の夫婦仲も一言ずつ頂いたのですが。

円満関係か続いているかどうかは、

出会い方より選び方が関係している、という印象を受けます。