24才で婚活歴は1年!成果なしの理由は金銭感覚のズレでした

クレジットカードと女性
24歳事務職

24歳事務職

まわりの人には「まだ早いよ」と言われますけど、わたしは23歳から婚活をしています。

街コンが主な活動です。

ネット婚活はまともな出会いが少ないので、すぐ辞めました。

街コンは地域主催のローカル感たっぷり系イベントです!

多いときで週2回さんかして、毎月平均6回以上は街コンを利用してきました。

ほぼ毎回だれかと連絡先を交換して、イベント直後や後日にデートに行きますが、関係が続いたこと1度もないんです。

自分でも薄々気づいているのですが、理由は金銭感覚じゃないかなと?

年齢は近い方を希望しているので、出会う人の歳の差はタメか2歳~3歳上までです。

職業を聞く限りでは、そこまでわたしと年収の差がない方でも、

 

・お金の使い方が激しい人

・節約家すぎる人

・わたしが理解できない趣味につぎ込む人 

 

など本当に様々で、まだ交際してもないのに、

「この人と結婚した後のお金の管理」

について考えてしまい、前へ進めません。

年収の高い低いは関係なく、金銭の使い方に対して凄く敏感になってしまいます。

お金に関して、心配症すぎるわたしの性格が問題なのでしょうか?

1年も頑張ってきて結果がないと、さすがにヘコみます。

婚活1年やってもダメだった24才!問題は金銭感覚の違い

ロビ男

ロビ男
お若いのにしっかりされていますね。

確かに婚活とは、一緒に暮らす相手を探すことでもあるので、金銭感覚に大きなズレは見逃せない所です。

ジュリ子

ジュリ子
金銭感覚というのは、その人の人間性が、目に見える形で現れたものです。

自分と金銭感覚の近い人を探すには、互いの共通点が多くあることがポイントです。

金銭感覚の近い人を探すには?互いの共通点の数を見るべし

  • 学歴
  • 職業
  • 年収
  • 年齢
  • 趣味

これらの要素はほんの1部に過ぎませんが、同じ境遇にいればいるほど、おのずと金銭感覚も似通ってきます。

例えば、同じ職場で同じ年収、休日の趣味も同じ人なら、

使えるお金も大差はありませんし、そこまで大きく金銭感覚がズレる確率も減るでしょう。

出会う前から相手との共通点を知るには

楽天オーネットの結婚力診断」がおすすめです。

金銭感覚は常に変わるもの

過去の生い立ちや、現在置かれた状況によって人の性格は形成されていきます。

金銭感覚は、その人の性格によってある程度は決まりますが、

  • 突然舞い込んできた大金を掴んだ時
  • いきなり大金を失ったとき

人はなにか大きなお金を動かしたとき、金銭感覚は変わります。

なので婚活で出会った人が今、どのような金銭感覚を持っているかは、あくまで目安程度にしかなりません。

今後の人生の歩み方によっては、消費家になるかもしれないし、ドケチになるかもしれません。

まとめ


結婚は生活!

パートナーと金銭感覚が近いことは、とても大事なことです。

けれども完璧に自分と同じ価値観の人なんていないでしょう。

金銭感覚は変わるものなので、時間をかけて一緒に過ごせば、ある程度まで近くなっていくはずです。

肝心なことは求めることではなく、

「分かり合うこと」です。