友人伝いの交流拡大から始める婚活!3つのコツ

『日常生活に出会いが全くと言って良いほどありません』

よく聞きます、

私も独身時代は同じ気持ちでした、普通に生きているだけだと出会いって本当にないものです。。

1人ではどうしようもない、であれば人に力を借りてみてはいかがでしょうか?

 

友人の紹介が一番自然!3つの出会い方

 

ロビ男

ロビ男
有料婚活サービスを使わないアナログ的な形で、出会いを求める手段のひとつが

交流を広めることです。

 

昔からよくある友達の紹介で出会って付き合いだしたカップル、このようにシンプルな出会い方です。

ですが、
今いる友達の紹介だけでは単純な出会いのネットワーク網しか広がりません。

今回は自然に交流を広める方法を3つ紹介します!

1.習い事で友人を広げる

出会いのためになにか習い事を始めるなんて人に聞かれたら、恥ずかしいのでそこは伏せておきましょうw

 

ロビ男

ロビ男
そこには新しい出会いが待っているのは間違いありません。

異性の有無に関わらず、たくさんの人が集まっている趣味がオススメです!

 

例えば
料理教室なら今時男女問わず人気があります。

これからは家事や料理に育児は男性も加わってくる流れにあるため、自然な出会いが発生しやすくおすすめです。

真っ先に異性との出会いを求めているのであれば、料理教室合コンというサービスもあります。

『職場の異性は皆既婚者だし』 『そもそも職場に恋愛対象となる異性がいない』 『この1ヶ月で異性と話す機会って何回あったっけ?』 ...

2.単発のバイトで出会う

一日だけ日雇いで働くことができる、そんな仕事の案件が世の中には沢山あります。

派遣雇用での仕事になる場合がほとんどですが、そこで一番オススメなのが20代~30代の男女比が均等なことが多いこの2つ↓

  • インターネット回線を宣伝して契約してもらう仕事
  • ウォーターサーバーの宣伝から契約までの仕事

一日中男女ペアで一緒になることもありますし、同じ仕事をするので共感も得やすく仲良くなれるチャンスです。

お金だってもらえますから一石二鳥です。

出勤日数は月1日~でOKなので本業が休みの日などに挑戦してみる価値はあります。

3.夜は友人と一緒にバーへ行く

 

ロビ男

ロビ男
いつの時代も変わらず夜の酒場は出会いの場です。

もちろん男女に限らず様々な出会いがあり、バーに出向くことは出会いに効果的です。

 

はじめは友人と何度か通っていくうちに、段々とバーテンダーとも顔がなじんできますのでそのうちひとりでも飲みに行けるようになります。

あなたと同じような環境の人も来てますので、出会いが出会いを呼びあなたは自然に交流を広めることが出来ます。

最近では初めから男女の出会いを応援する出会いバーなんていうのもあるんですよ!

ちまたでは婚活ブームをきっかけに、出会い系バーやお見合いバー、相席居酒屋などのマッチングサービスを取り入れた飲食店をよく見かけますが。 こ...

まとめ

婚活パーティーやネット婚活を利用することだけが、婚活ではありません!

出会いは案外身近なところに転がっている可能性があります、常にアンテナを張り、あなたの身の回りをよく観察してみることで、素敵な出会いがあるかもしれません!

まずは友達からでもいいのです。

交流を広げて、異性同性とわず沢山の人と会うことで、コミュニケーション力がUPして経験値だって上がります。

そうしているうちに、本当にあなたが望んでいる素敵な人と会う日がやってくるかもしれません。

どうかあなたに幸運が訪れますように。