結婚する相手かも!ゴールイン間近のカップルの動向や特徴まとめ

 

ロビ男

ロビ男
今お付き合いされているパートナーがいる人は誰もが少なからず意識していること、

「今度こそ結婚相手はこの人かもしれない。」

答えは時が経たないことには分かりません。

そこで今回は、今にも結婚しそうなカップルの特徴についてまとめてみました。

 

相手はすぐ傍に!今にも結婚しそうなカップル特徴まとめ

結婚しそうなカップルの特徴は、家族の応援があるカップルです。

お互いの両親や兄弟が公認のカップルは、

家族からのバックアップがあるので、安心して結婚の準備ができるでしょう。

やはり、家族に反対されていては結婚式も挙げられないし、祝福してもらえません。

結婚するということは、自分も相手の家族の一員になるということです。

いくら相手と上手くいっていたとしても、

お互いの家族に受け入れられなければ幸せな結婚はできないでしょう。

若い頃から付き合っていて、お互いの家を自由に行き来しているようなカップルなら

すぐにでも結婚しそうですね。

物理的な適齢期を迎えているカップル

結婚しそうなカップルは、適齢期を迎えているカップルでしょう。

男性はあまり年齢を気にしないし、出来るだけ結婚はしたくないという男性もいます。

でも、女性は出産のリミットというものがあります。

女性が30代半ばを過ぎているカップルで、

将来子どもを持ちたいと思っているのなら

女性の方から若干せかされて、早めに結婚を決断するでしょう。

男性側が結婚したい気持ちが強い方が、結婚話はトントンと進むものです。

女性にせかされての結婚は、

女性側もあまりいい気持ちはしないかもしれませんが、

出産は女性にとって人生の一大イベントです。

女性の出産を考えているカップルは、すぐに結婚しそうなカップルと言えるでしょう。

お互いの価値観を理解しあえる

結婚しそうなカップルの動向として、よく感じるのはお互いの価値観が一致していると言うことです。

普段の会話だけでなく生活をしていくところにおいても、

お互いに考えていることがわかったり、

相手の考えているところを読むことができたりすることができるカップルは

結婚しそうなイメージがあります。

このようにお互いの価値観が理解しあえると言うのは、

一緒にいても苦痛に感じる事は無いでしょうし、

お互いに尊重し合うことができるので結婚できると思います。

どちらかが主張しているときには

片方がいっぽ引くといったことが自然にできているところが素晴らしいです。

スポンサーリンク

趣味を上手に共有している

結婚しそうなカップルは、趣味が似ていると言うところもあると思います。

お互いに同じような趣味を持っていれば、

仕事以外の時間において価値観を共有することができます。

1番身近なところで、同じことができるのは

人としてとてもうれしいですし、

心の安らぎにもなります。

人と会っているときには、こうした話題を出す事はありませんが、

プライベートの時間になると自分たちの好きなことで

盛り上がることができるというのは、

仲を深めて行くのにとても効果的ではないかと思います。

共通の話題があると言うのは結婚しそうなカップルのひとつの特徴です。

現実的な視線で相手のことを観察しはじめがサイン

お互いに結婚を意識しまたその意識をシェアしあっているカップルは、

恋愛時期の燃え上がるような感情から一転、落ち着きをもってお互いのことを見ている傾向にあります。

特に女性は、来たる結婚生活に向け、

より現実的な視線で相手のことを観察しているのではないでしょうか。

例えば帰りが遅くなるという彼氏からの電話に対し、ラブラブ期には

「早く会いたいよー、急いで帰ってきてね」

などと返事を返す。

その一方、二人の間に強い信頼関係があればあるほど、どこかあっけらかんとしているもの。

「わかったよ、気を付けてー」の一言で終わります。

しかしそうなってしまったことに寂しさを感じたりしません。

過度に干渉しないこんな態度こそが、愛する人とのあるべき姿だと思っているから。

結婚は当人同士の問題ではありませんよね。

お互いの家族の話題が自然と増えてくる

二人の結婚が現実的になればなるほど、お互いの家族のこと、親戚のこと、

また親しい友人との関係性について考え始めるのではないでしょうか。

二人の休みが合った時には、手土産を持ってお互いの実家へ。

こんなふうに、お互いの家族へ自分の姿を露出し合うようになったら

結婚も間近なはず。

同じく、会話の中にそれぞれの家族の話が出るようになるのも

ひとつのサインかもしれません。

「今日おふくろから電話があってね」

なんて、あまりに特別な内容でない限り男性は口にしないもの。

家族の話が自然とでてくれば、それはもう結婚を視野に入れている合図かも。

まとめ

ロビ男

ロビ男
付き合い始めの超ラブラブな状況が過ぎ去ってしまっても、

他の形で2人の仲が増して、深まっている状況が結婚に結び付いています。

単純に男女としての「好き」という感情を越えた先にあるもう一つの

「好き」

が見えたカップルが、結婚を間近に控えた2人なのかもしれません。