駅や電車内から始まる恋♪出会いのきっかけエピソード4選

都心部で活動している人は、実は毎日数え切れないほどの人と、実は出会っています。

なのですが、そのほとんどが通りゆく人であり、何の接点もないので関係が生まれることはまずありませんよね。。

でも電車って、毎日同じ人を見かけたり、それだけでなく小一時間同じ小さな箱の中(車両)で朝の時間を共にしているわけですから、男女関わらず

『あの人タイプかも!』

と恋心を芽ばしてしまった経験がある人は珍しくないはずです。

 

駅や電車内から始まる恋♪出会いのきっかけエピソード4選

こんなに毎日人とすれ違うのに

『今日は誰とも話さなかったな~』なんてことが、人によっては実際起きているのが現実です。。

そこで今回。
電車内で実際に起きた出会いのきっかけエピソードを4人の方からご紹介していただきます。

彼女が仕掛けた出会い!隣に座って化粧の粉作戦


20代前半男性-学生

今お付き合いをしている彼女とは、実は朝の通勤ラッシュの電車内で出会いました!

出会いのきっかけは、彼女からの突然の声かけによるものですが、それは埼玉県を走る電車内で、終点の大宮駅に到着した瞬間に起こりました。

20分くらいでしょうか?となりに座っていた女性は終始お化粧をしていました。

終点の大宮に到着したので、僕が立ち上がろうとしたとき、

『あの~、、粉。かかりませんでしたか?』

といままで黙々とお化粧をしていた女性に声をかけられました。。

とっさの事で、どう返事をしたらよいかわからなくなった僕は、確認もしていないのに

『だ、大丈夫です。』と普通に返す、、がしかしよく服を見返すと、はいていた黒パンツがけっこう白くなっていた。

けど、そんなのべつに気にしないので、その場を去ろうとしたら、

『これ使ってください!』

とその女性がハンカチ?というかミニタオルのような物を半分無理やりに渡してくれた。。

半強制的に渡されたタオルには、彼女のLINEのIDらしき英数字が書いてあるメモが忍び混んでいた。

彼女によると、僕の存在はその事件のだいぶ前から目に入っていたようで、なんとかして話すきっかけを作れないか作戦を練っていたようです。

それが
【となりに座って化粧の粉を飛び散らかす!】だったのです。

好きな人をひたすらじーっと見つめる


20代後半会社員女性

私が実際にしたことがある、電車内で出会いのきっかけ作りは。

ただひたすらに気になる男の人をじ~っと見つめることです!

もう完全に他力本願です!w

見つめながら心の中では《そこのイケメンさん!私の視線と心に気づいて~!お願い~》と叫んでいます。

これだけ視線を送っているのだから、男だったら何かしらの反応を示してくれてもいいはずなんですが、、あまり効果はありませんでした。

たまに、『ん?なんだ?』みたいな表情で語りかけてくれる男の人もいますが、その後の発展にはなかなか繋がりません。

この【相手をじーっと見る】方法を一度してみると、

外国人みたいに気軽に『ハイ!今日はどうだった~?』って話しかけても話しかけられても良い社会だったらな~とつくづく思うようになります。

スポンサーリンク

電車内で恋をしたらドストレートに連絡先を渡す


20代前半女性-専門学生

わたしが専門1年生の時です、年下の学ランを着た男の子に本気で恋をしてしまった事があります。

当時、学ランの彼とは毎日会っているのに(わたし視点)、遠い存在という現実にかなりもどかしさを抱いていました。

そこで思い切って、、本当に勇気を出して他人の目線を消し、【夕方の大森駅のホーム】で男子高校生に連絡先に書いた紙を渡しました。

受け取ってはくれましたが、返事はなく恋は儚く散ってしまいました。

よく考えてみれば、そんな積極的にも度が過ぎる女なんて高校生からしてみれば重い存在だったのでしょう。

一度好きになったらとことん熱しやすい、私の性格だからこそのエピソードでした。

正面にいた面白い人がきっかけを作った


30代前半-主婦

それは15時前の比較的空いている電車の中で起こりました。

ちょうど正面に座っていたオジサンがウトウトしています、次第にオジサンの体がビクビクするようになり何度が真横に倒れそうになるのです。空いているからこそできるウトウト具合です。

この時点で大分吹き出しそうになっている私ですが、私のすぐ横に座っていたカッコイイ感じの男の人も笑いそうでした。

次に、とうとうそのオジサンが寝落ちしてしまい、頭を壁に【ガツン!】

もう笑いがあふれるのを阻止できなくなった私はついに声を出してしまいました。

笑ってはいけなかったと反省して、申し訳なく周りを見渡すと、さっきのカッコイイ男の人も完全に笑っていました。

ここで一気に電車内の空気が緩みました、ほんとにもう、日本は平和ですw

そのあと何度もその男の人と目が合うようになって、向こうから

『めっちゃヤバい(面白い)ですねw』

と声をかけてくれました。

この時私が主婦でなければ、その日何かが起きていたかもです…

ある程度空いている時間帯+面白い人

私の経験上、この組み合わせが電車内の出会いのきっかけ作りにピッタリな状況ではないでしょうか?