30歳女「20代は結婚しないでください」男が20代を好きな理由と30代女の強み5選を紹介

パーティーやお見合いイベントに参加すると、「20代は来るな!」と叫びたくなる時があります。

女性の若さ、特に20代は結婚における「価値」です。結婚においては、価値の高い20代女性が増えれば増えるほど、条件の良い男性と20代女性がマッチングされます。

20代は仕事に打ち込み、ようやく仕事に落ち着いた頃。周りは婚活ラッシュで既に出遅れスタートです。

これから婚活を​​始めると思ったら、30代、40代の女性は不利かもしれません。とはいえ20代から婚活を​​始めるべきだったと後悔しても、時間は戻ってきません。

20代女性が選ばれやすい理由とは?

男性は女性よりも少し遅い年齢で結婚を意識する傾向があるようです。男性が結婚相手を探し始めると、20代の女性や若い女性を求める傾向があります。また、なぜ理由なしに20代の女性を求める婚活男性も少なくありません。 20代女性が結婚に選ばれやすい理由と、結婚を目指す男性の気持ちや思いをお伝えします。

婚活中の男性は、20代の若い女性に好かれたい、見せびらかしたいという欲求を満たしたい

男性全員ではありませんが、婚活男性の心理は「20代の若くて可愛い女の子を横に連れて行きたい」「恋人や妻にしたい」というものがあります。これは、自分が好きだからではなく、人から羨ましがられたいから、見せびらかしたいという欲求の表れかもしれません。このため、40代、50代の男性は、婚活でも20代の女性を求めているようです。

見栄を張りたい婚活男子

結婚相手を探すとき、相手や結婚相手をアクセサリーのように考える男性は少なくありません。これらの男性は、若くて美しい女性をそばに置くことで、自分自身をより良く見せたいと思うかもしれません。女性を愛する気持ちはあるが、若くて美しい女性を連れていることから、自分をすごいと思わせたいという気持ちが強いのかもしれない。

そのため、男性は婚活の際、20代女性など若くて綺麗な女性にできるだけアプローチする傾向にあります。

20代に結婚してほしくない人必見! 【男性が20代女性を好きになる3つの理由】

結婚を考えている30代以上の女性は、この言葉を聞きたくないかもしれません。そもそも、なぜ婚活中の男性が20代の若い女性を好むのかを理解することが重要かもしれません。男性の特徴を理解することで、結婚の捉え方も変わってきます。いい男を見つけるために、しっかりと把握しておきましょう。

①一般的に男性は女性よりも精神年齢が低い

男性の精神年齢が低いことも、20代の若い女性を好む理由です。これは、胎児の時に母親の胎内で一度女性の体ができた後、男性に作り直されるため、男性は発育が遅れた状態で生まれてくるためです。もちろん精神的に成熟している男性も多いのですが、男性は大人になっても同年代の女性よりも精神年齢が少し若いと感じることが多いようです。しかし、世の中にはたくさんの男性がいます。そんな男性が頭の片隅にいることを頭の片隅に置いて結婚してみてはいかがでしょうか?

②子孫を残すことの生物学的観点

心理的には、20代男性は肌も体も整った若者に惹かれるそうです。これはある程度、生き物としてやむを得ないことなのですが、男性には無意識のうちに子孫を残したいという本能があるようです。人間も一種の生き物です。20代の若者の魅力に惹かれる部分があっても不思議ではないかもしれません。結婚の世界では、第一印象で相手を選ぶ場面が多くあります。そんな時、結婚を考えている男性は本能的に20代女性に目を向けているようです。しかし、近年は年上の女性が姉嫁として好まれる傾向にあります。若い女性と競争しようとするのではなく、年上の女性の魅力を示して男性を惹きつけます。

③純粋な考えを好む

男性は、清楚で可憐な女性に惹かれるものが多いです。 20 代の若い女性は、30 代以降の女性よりも人生経験が少ない。だからこそ、世界を純粋に見ることができます。そんなピュアな一面が可愛くて魅力的な一面もあると思います。婚活の現場では、20代女性のピュアな振る舞いに20代男性が一時的に惹かれるのは仕方がないのかもしれません。心理的には、ピュアでキュートな魅力のあるものに人は惹かれるそうです。 20代の若い女性はそういう魅力を持っていることが多いので、婚活中の男性には無邪気に映り、無意識に20代の女性に惹かれます。しかし、20代では出せなかった30代以降ならではの考え方や色気、大人の魅力が大きな武器になります。

20代に結婚してほしくない人必見! 【30代女性の武器5選】

先述した通り、30代以上の女性が婚活に使えるのは、20代では得られない大人の魅力です。オトナ女子ならではの魅力をアピールして婚活を成功させましょう。 20代と同じ土俵に立って「20代で結婚するな」と嘆くのではなく、30代以降の良さを理解することで婚活がうまくいきます。

①経験者で20代以上の方

結婚を目指す30代女性は、20代よりも社会経験が豊富なため、心身ともに自立します。例えば、仕事やプライベートでちょっとしたトラブルが起きても焦らずに対処できる可能性が高いです。このように、器の大きさはとても魅力的です。カジュアルな言葉遣いや落ち着きは、20代女性にはない魅力であり、成婚を目指す男性にとっては無意識のうちに惹きつけられるはずです。

②大人女子ならではの魅力がある

大人の女性がとても気になるところも魅力です。たとえば、休憩したいときにコーヒーを作ってくれたり、チームがうまく機能していないときにすぐに向きを変えてサポートしたりできます。彼らは周囲に非常に注意を払っているため、気が散って細部に注意を払うことができるかもしれません.お見合いシーンでも、20代女性が気づかないような男性の行動が見られ、自然と思いやりのある行動が取れるのも魅力の一つです。ヘアスタイルやファッションも同様です。華やかな場所やオフィス、デートなど、さまざまなシーンに合わせてヘアスタイルやファッションを選べるのも大人の女性の魅力のひとつ。また、20代以外の大人の女性の魅力は、年齢を知って若々しいヘアスタイルやファッションを強要するのではなく、年齢に見合った美しさを持っているところにあると言えます。婚活の現場でも、あえて落ち着いた印象の雰囲気で勝負すれば、20代女性に差をつけられるかもしれません。

③結婚後の生活がイメージしやすい

20代なら結婚には断然有利ですが、まだまだ精神的に不安定な方もいらっしゃると思います。しかし、30代以上の女性の多くは、感情的で落ち着いていて、若い頃よりも落ち着いています。30代以降の女性の良さは、男性の急な言動にも冷静に対応でき、相手を探しても感情的にならないところだと思います。そのような行動は、男性にとっても非常に魅力的に見えます。結婚生活は結婚より先です。毎日愛し合っているカップルはいますが、喧嘩や衝突も少なくありません。そんな時、冷静に感情をぶつけずに話し合える女性は、安心して穏やかな結婚生活を送れることも容易に想像できます。

④20代の頃から経済力がある

20代女性に比べ、30代以降は社会経験を積んでキャリアアップしている女性が多い。社会人として長く働くほど、さまざまなことを任されます。そして、大きな責任を感じることが多く、20代ではやりきれなかった責任を、年齢を重ねるごとに背負うことができます。経済的には、男性に頼らず自立して生活できる人が多いと思います。婚活イベントで資金力をアピールするのは簡単ではないと思いますが、男性は思わぬ出費や言動から無意識に判断を下してしまうことがあります。

⑤高いバイタリティをアピールできる

20代の頃、毎月の生活費など、お金の管理はきちんとできていましたか?また、男性並みに稼ぐことの難しさはしっかりと把握できていましたか? 30代以上の女性の多くは、結婚後の生活が非常に重要であることを理解しています。 30歳を過ぎたあなたの生命力を男性に見せびらかしましょう。そして、婚活シーンでは男性が女性の費用を負担することが多いと思います。そんな時でも、「さりげなく感謝を伝える」「男として立ち上がる」といった行動が無意識にできるのは、30代以上の女性にとって魅力的でしょう。

まとめ

20代の女性には魅力がたくさんあります。 しかし、30代以降の自立した大人の女性は不利ではなく、むしろ魅力にあふれています。婚活をポジティブに考えよう!本気で婚活を成功させたいなら、自分に合った婚活方法を見つけて実践すればいいのです。